コラーゲンゼリー効果ランキング!
コラーゲンゼリー選びの3つのポイント!

コラーゲンとは

さまざまなサプリメントや化粧品に含まれる
コラーゲン」という成分。


なんとなくお肌にいいのかな、アンチエイジングに
必要な成分だろう、と感じている方も多いのでは
ないでしょうか。


しかし、具体的にコラーゲンとは何かということを
理解していますか?


そこで、コラーゲンの基礎知識について、詳しく
触れていきたいと思います。

コラーゲン

コラーゲンは、タンパク質の一種で、私たちの身体を
構成する上で必要不可欠な成分のひとつです。

私たちの体の中にあるタンパク質のうち約1/3は、
コラーゲンでつくられています。

しかも、コラーゲンは、常に新しいコラーゲンと古い
コラーゲンが入れ替わっています。

ですから、新しいコラーゲンを補ってあげることが
大切です。

私たちの身体はたくさんの細胞で成り立っていますが、
その細胞をひとつひとつつなげる役割をしているのが、
コラーゲンです。


コラーゲンはお肌にしか存在していないと考えて
いらっしゃる方もいるようですが、実は血管や内臓、
髪の毛にまでコラーゲンは存在しています。


身体に含まれているコラーゲン割合としては、
肌が最も多く4割のコラーゲンが含まれていると
言われています。


次に多いのが、骨と血管に集中しています。

コラーゲンが含まれている割合として、
肌が最も多いのは、真皮にコラーゲンが
たくさん含まれているからです。


真皮とは表皮の下層に位置する皮膚のことで、
真皮は7割ものコラーゲンと、ヒアルロン酸、
エラスチンなどで形成されているのです。


コラーゲンは、日々の新陳代謝で新しいものに
生まれ変わります。


新しいコラーゲンが生成され、古いコラーゲンが
排出されるからこそ、常に働きの良いコラーゲンが
存在し続けることができるのです。


新しくコラーゲンを作り出すためには、コラーゲンを
生成する線維芽細胞の働きが重要です。


また、古いコラーゲンを排出するためには、
コラーゲンを分解する作用を持つコラゲナーゼという
酵素の働きも重要になってくるのです。


両方がバランスよく働き続けることで、
良質のコラーゲンを保ち続けることができます。


しかし、老化によるサイクルリズムの変化や、
ストレス、
紫外線などの外的刺激によりこの働きが
弱まると、次第にコラーゲンは減少していって
しまいます。

コラーゲンを補う際は、夜10時から2時のシンデレラ
タイムと呼ばれる時間を意識すると良いようです。



体の中から健康で、キレイな肌になれる!
アミノリセコラーゲンゼリー詳細へ
アミノリセコラーゲンゼリー

うるおい宣言のコラーゲンゼリー

 

TOPページへ