コラーゲンゼリー効果ランキング!
コラーゲンゼリー選びの3つのポイント!

効果2

コラーゲンの効果・効能では、主にお肌と血管、
骨に
対して期待される効果を紹介してきましたが、
ここでは、
「髪と爪」、「床ずれの改善」、「歯周病の改善」
についてみていきましょう。

まずは、髪への効果です。

コラーゲンペプチドを毎日5g、8週間摂り続けると
髪の太さが増すということが最近の研究で分かって
きています。
この研究に参加した人は、「髪にコシが出た」、
「髪のまとまりが良くなった」、「ツヤが出た」、
「なめらかになった」、「しっとりするように
なった」などの実感を得ています。

爪へ効果は、1950年代にゼラチンを摂取した
ところ
もろい爪が改善されたとい報告があります。

また、日本でもコラーゲンペプチドを摂ることで、
爪の状態が改善したという報告もあります。

コラーゲンの髪・爪に対する効果の詳しい
メカニズムは分かっていませんが、髪の毛を
つくる毛母細胞や爪をつくる爪母細胞に
コラーゲンが作用して代謝を促すためではないか
と言われています。

コラーゲン

超高齢化社会となった今、問題となっているのが
床ずれ(褥瘡)です。

これは、動けなくなって寝たきりなどになると
皮膚や細胞に酸素や栄養素が運ばれなくなって
しまうためにできます。

コラーゲンペプチドを摂っていないグループと
毎日10gのコラーゲンペプチドを16週間摂った
グループとで比較試験をするとコラーゲンを
摂取しているグループの方が傷の大きさ、
進行ともに改善がみられ、傷の面積も小さくなる
という結果が出ています。

これは、コラーゲンペプチドが皮膚の再生に関わる
酵素を増加させ、コラーゲンやヒアルロン酸をつくる
細胞を活性化させることで、皮膚の再生を促すから
だと言われています。

コラーゲンは、歯周病の改善にも効果が期待
されています。

こちらは、マウスで実験がされています。

コラーゲンを3週間摂ったマウスでは、歯の土台に
なる顎の骨が保護されることが分かりました。

これによって歯茎を強くするだけでなく、土台が
整うので、インプラントの処置にも役立つように
なることが期待されています。



ハリのある毎日に!
アスタリフトドリンクピュアコラーゲン10000詳細へ

アスタリフトドリンクピュアコラーゲン1000


TOPページへ