コラーゲンゼリー効果ランキング!
コラーゲンゼリー効果ランキング! > 海洋性コラーゲンとは
コラーゲンゼリー選びの3つのポイント!

海洋性コラーゲンとは

「海洋性コラーゲン」とは、現在一押しでサプリメントの
材料など、多くの商品に使用されているコラーゲンのこと
です。

「マリンコラーゲン」とも呼ばれます。

使用例をあげると、化粧品・健康食品・止血剤、
皮膚の代用ラミネート剤等医療原料、といったように幅が広く、
様々な用途に合わせて使われていることを理解して
いただけるかと思います。

また、「海洋性コラーゲン」は、「動物性コラーゲン」に比べ、
アレルゲンとなる物質が少ないため、アレルギー反応が
起こりにくいとされています。

これは、医療関係で選ばれている大きな要因と言っても
過言ではないでしょう。
さらに、この「海洋性コラーゲン」。

ほかのコラーゲンの原料には無い、様々なメリットを持って
います。


まず、サプリメントとして重宝されている点に対する
メリットとして、濃縮しても臭みが出にくいことが挙げられます。

動物性コラーゲンでは、難点として、以前より臭みが
あることが挙げられて来ていたため、
今では「海洋性コラーゲン」が主流になりつつあります。

また、医薬品・医療品としてのメリットでは、
身体に馴染みやすいため、吸収されやすい、という事が
挙げられています。

それはなぜならば、分子構造が線維化しにくいという
特徴があるためです。

元々、魚からコラーゲンを取り出すということはとても
難しいとされてきましたが、現在では研究により改善され、
「加工に強い」、「冷凍と解凍を繰り返しても、損傷を受けない」、
「低温でも安定した品質を保てる」
(海洋性コラーゲンの融解温度は9度~12度というとても低温です。)
等、「海洋性コラーゲン」は良い点が多いコラーゲンといわれています。

コラーゲンを含むサケ

面白いことに、「海洋性コラーゲン」はコラーゲン
抽出した魚の部位によって、呼び方が違うそうです。

骨・皮から抽出したコラーゲンは「マリンコラーゲン」

ウロコから抽出されたコラーゲンは「スカールコラーゲン」

「スカールコラーゲン」は、変性温度が低いため
タンパク質を分解しやすいという性質があるうえ、
驚くことに脂肪分がほぼ無いため、コレステロールを
気にする必要がないというコラーゲンです。

スペシャルですね。

また、キチン等の物質の作用により、細胞の活発化を
促す力もあるのだそうです。

 

体の中から健康で、キレイな肌になれる!
アミノリセコラーゲンゼリー詳細へ
アミノリセコラーゲンゼリー

 

TOPページへ

 
コラーゲンの効果