コラーゲンゼリーの効果で、うるおいのある肌になろう!

コラーゲンゼリー選びのポイント!

コラーゲンの基礎知識記事一覧

コラーゲンとは

さまざまなサプリメントや化粧品に含まれる「コラーゲン」という成分。なんとなくお肌にいいのかな、アンチエイジングに必要な成分だろう、と感じている方も多いのではないでしょうか。しかし、具体的にコラーゲンとは何かということを理解していますか?そこで、コラーゲンの基礎知識について、詳しく触れていきたいと思い...

≫続きを読む

効果・効能

コラーゲンは、私たちの身体に含まれている大切な成分のひとつです。お肌を中心に、骨や血管などに含まれているコラーゲンですが、具体的にはどのような効果や効能があるものなのでしょうか。まず、コラーゲンの働きについて見ていきましょう。コラーゲンとは、細胞ひとつひとつをつなぐ役割を持つ組織のひとつです。ひとつ...

≫続きを読む

不足すると?

お肌や、骨、血管に必要不可欠な成分であるコラーゲン。生まれたての赤ちゃんにはたくさんのコラーゲンが含まれており、日々の新陳代謝で新しいコラーゲンもどんどんと作られていきます。しかし、年齢を重ねるごとにコラーゲンを生成したり排出する力が弱まり、紫外線やストレスといった外的刺激も受けやすくなってしまうた...

≫続きを読む

過剰に摂ると

コラーゲンが不足してしまうと、さまざまな不具合が生じてしまいます。骨に含まれているコラーゲンが不足することで、軟骨が減ってしまい膝や肘など関節に痛みが生じてしまいます。また、血管に含まれるコラーゲンが不足することで、血管が傷つきやすくなり血流を滞らせたり血栓を発生させる可能性が高くなります。さらにお...

≫続きを読む

コラーゲンを多く含む食品

お肌のハリや、膝の軟骨、血管の柔軟性に必要なコラーゲン。日々の食事でも積極的に取り入れたいところですが、コラーゲンはどのような食品に多く含まれているのでしょうか。まず、コラーゲンはタンパク質の一種ですから、タンパク質を多く含む食品を見ていくと良いでしょう。特に、脂身のおおい食品にはたくさんコラーゲン...

≫続きを読む

コラーゲンを多く含むレシピ

コラーゲンを多く含む食品として、脂を多く含んでいるお肉やお魚などをご紹介しました。では、コラーゲンを日常的に上手に取り入れるための、レシピについて触れていきましょう。コラーゲンを余すことなく全ていただきたいのなら、コラーゲン鍋がオススメです。食品だけでなく、スープに溶け出したコラーゲンも全て取り入れ...

≫続きを読む

一緒に摂ると良い食品(成分)

お肌にも骨にも血管にも必要なコラーゲン。コラーゲンを多く含む食品を食事にうまく取り入れることで、体内のコラーゲンをどんどんとUPさせていきたいものです。では、コラーゲンを取り入れるとき、一緒に摂ると良い食品や成分にはどのようなものがあるのでしょうか。コラーゲンを取り入れるとき、一緒に摂ると良い成分と...

≫続きを読む

コラーゲン、ゼラチン、コラーゲンペプチドの違い

まず、コラーゲンとは肉や魚の煮こごりのことです。魚のアラや鶏肉などを煮込んだ後に冷えて固まるものがありますよね。その冷えて固まったものがコラーゲンです。肉や魚の骨や皮にたくさん含まれているコラーゲンですが、毎日、適量摂るのは大変ですし、体への吸収率はあまりよくないです。ですので、コラーゲンを加熱し精...

≫続きを読む

効果的な摂り方

コラーゲンは、肌のためには1日5000mg(5g)、骨や関節のためには、1日に10000mg(10g)摂取すると良いとされています。ですが、普段私たちが食べている食事からは、ごく少量のコラーゲンしか摂取することが出来ません。普段の食事から1日の目安摂取量を摂ることは、中々難しいのです。このように普段...

≫続きを読む